青少年奉仕委員会

新居浜市小・中学生科学奨励賞報告(守谷健治委員長)
2016.2.2

平成28年1月16日、愛媛県総合科学博物館にて「新居浜市小・中学生科学奨励賞発表会」が開催されました。表彰式では、特選6作品、優秀17作品、入選22作品が表彰されております。
本日の例会は、特選を受賞された6作品7名のうち3名の方をお招きし、それぞれの研究を発表していただきました。
「もしも~し 糸電話の大けんきゅう」若宮小3年 山本君
「ペクチンの作用」金子小6年 三木君
「磁石の研究ー4」西中1年 石田君
どの研究も、たいへん粘り強く、時間をかけ、苦労した様子が伺えました。それと同時に、新しい発見への情熱や楽しさも伝わってくる堂々とした立派な発表をしていただきました。
これからの活躍も大いに期待したいと思います。
引率のご父兄方、先生方には、お忙しいところご出席くださいまして、ありがとうございました。