令和3年度 第17回 新居浜市小・中学生科学奨励賞発表会

日時 令和4年1月8日(土)13:30~16:00
会場 愛媛県総合科学博物館 多目的ホール
主催 新居浜市教育委員会・新居浜ロータリークラブ・新居浜南ロータリークラブ
後援 愛媛県総合科学博物館

1.応募作品数   小学校:1018点  中学校:1936点
2.学校代表作品数 小学校:134点    中学校:56点
3.審査結果
【特選作品】小学校3点・中学校2点
【優秀作品】小学校8点・中学校6点
【入選作品】小学校23点・中学校7点
4.特選作品
(大生院小1年)野口 莞太 「とべとべ!!ペットボトルロケット」
(船木小4年) 三好あゆり 「松ぼっくりのふしぎ」
(惣開小6年) 土岡 國彦 「辛くないししとうを実らせる株を長持ちさせる方法」
(泉川中1年) 田中 来幸 「謎に包まれたカイコ」
(中萩中3年) 藤井 悠嘉 「ドライレモン電池による発電~『保存』可能な方法を追求~」

 

第2638回例会 2021.12.14

【年末家族会】

 

新居浜市出身のシンガーソングライター
真鍋華実さん

昨年は新型コロナのため中止、2年ぶりの開催となりました年末家族会に真鍋華実さんをお迎えして、昭和歌謡をメインに会場を盛り上げていただきました。
話題の地元新居浜応援ソング「食べよや新居浜」に、たくさんの元気をもらいました!

第2636回例会 2021.11.16

【国際奉仕委員会 外部卓話】

新居浜市 地域コミュニティ課 国際交流員 ファラ様

ファラ様はマレーシアのシャーアラム出身。
Noor Farahnaz Binti Abu Mansor
(ヌル ファラナス ビンティ アブ マンスル)が正式なお名前です。 

本日の卓話では、ご自身の生い立ち、家族について、日本留学の事、帰国後大使館でのお仕事、そして現在の新居浜市国際交流員として活躍するようになるまでを、とても魅力的にお話しくださいました。
「運命を変えるには勉強しかない」ご家庭の教育方針やお父様の影響で、たいへん努力をされてこられたことが窺えました。
日本に興味を持ったきっかけが、‘’キムタク‘’だったことには驚きましたが、同時に親近感が湧く一場面でもありました。
コロナ禍で儘ならないことが多いと存じますが、ファラさんが益々活躍されますように、さらに一人でも多くの方にファラさんとの国際交流を楽しんでいただけることを願っています。

泉副課長、ファラさん、近久会長、高橋幹事

第2635回例会 2021.11.9

【 地区大会報告 】

10月23日(土)開催
会長・幹事協議会 10:00~ 三翠園1階「桜の間」
地区大会本会議  13:00~ 高知県民文化ホール

ロータリーソング「奉仕の理想」について

 奉仕の理想に 集いし友よ
 御国に捧げん 我等の業
 望むは世界の 久遠の平和
 めぐる歯車  いや輝きて
 永久に栄えよ 我等のロータリー ロータリー

自己の職業奉仕を通じて世のため人のためになるように、世界平和が永遠に続くことを願う「ロータリー精神」の根本を説いた日本のロータリーソングです。
1935年(昭和10年)公募から4作品が選ばれ、その一つが「奉仕の理想」でした
歌詞の「御国に捧げん」は、原詞では「世界に捧げん」だったのですが、当時の日本は戦時下という背景があり、作詞者は泣く泣く変更を承諾した経緯があります。ロータリークラブを守るための策だったのかもしれません。ロータリー存続のために苦労された先達の思いがひしひしと伝わってきます。
(幹事 高橋 千昭)


認証バナー

2020-2021年度
「100%ロータリー財団寄付クラブ」と「Every Rotarian Every Year クラブ」を
受賞いたしました。

第2634回例会 2021.11.2

【米山奨学生卓話】

奨学生:グェンハヴィさん(松山南RC)
国 籍:ベトナム
大 学:愛媛大学 農学部・食品生産学科4年

演題「私の故郷、ダナンについて」





ハヴィさん・近久会長

松山南RC会長 木下様

松山南RC幹事・地区米山奨学委員会委員 森様