新居浜市中学生弁論大会 2022.7.8

【 第56回 新居浜市中学生弁論大会 】
主催 新居浜市教育委員会・新居浜ロータリークラブ・新居浜南ロータリークラブ
日時 令和4年7月8日(金)14:00~16:20
場所 新居浜市市民文化センター 中ホール

 

題 及び 弁(弁論順)

三十一センチの真実      川東中学校      3年 眞木 優歌    《第二席》
夢なんてなくてもいい     泉川中学校      3年 髙橋 奈央    《優秀賞》
命の重さ           南中学校       3年 加藤 咲希    《優秀賞》
想いを伝える、想いを汲み取る 中萩中学校      3年 松原 七海    《優秀賞》
わたしから あなたへ     角野中学校      3年 三苫 陽月    《優秀賞》
生まれ変わった自分      船木中学校ひびき分校 3年 濱元 磨奈人   《優秀賞》
もし、小学生の自分に会えたら 船木中学校      3年 渡邊 愛華    《優秀賞》
一人前            東中学校       2年 伊藤 ひなた   《優秀賞》
命から考える「普通」     北中学校       3年 髙橋 美優    《優秀賞》
気付きはわずかな異変から   別子中学校      2年 鈴木 菜々子   《第一席》
周りの力に気づいてる?    大生院中学校     3年 近藤 純怜    《優秀賞》
かけがえのない命       西中学校       3年 片山 瑠菜    《第三席》

 

第2657回例会 2022.7.5

会長運営方針発表

2022-2023年度  会長 渡辺  均

今年度、RI会長のテーマは「IMAGINE ROTARY」です。想像しようであります。そして、創造・適応・変革に心がけるとあります。
ロータリーの基本理念である親睦、多様性、奉仕、リーダーシップを念頭に、クラブの奉仕活動に積極的に参加し、そして、人間の成長を目指して、意義ある奉仕活動を推進し、周りにその輪を広げていかなければなりません。
ロータリー活動の神髄は会員にとっての「心地よさと配慮」です。生涯にわたる友情こそが、目的と熱意を生み出します。会員相互に奉仕の精神が育めなければ、地域社会への奉仕もできません。会員にとって心地よい場所と気配りがなければ、ロータリーの真の意味で理解はかなわないのではと思われます。
コロナ禍の中で、活動が停滞し、会員減少、高齢化等不安定要素が充満しております。社会のなかで、自分にとって価値あるものを見出し、仲間と共有する。そしてみんなで四つのテストに照らし、実行する。
今こそ原点に返り、クラブ全員で活性化に取り組み、新居浜南ロータリークラブの新しい未来を構築いたしたく思います。
クラブリーダーとして会員のモチベーションと意欲を喚起し、地域社会で積極的に奉仕活動に取り組みたい。

 

新会員入会式

左:守屋道範新会員       右:近藤正英新会員

ようこそ新居浜南ロータリークラブへ
7月5日、ふたりの新ロータリアンが誕生いたしました。
クラブに新しい風を吹き込んでいただけると期待しております。
どうぞ末長く宜しくお願い申し上げます。

第3656回例会 2022.6.21

最終夜間例会(リーガ龍鳳)

現ガバナー補佐 佐々木善康様と次期ガバナー補佐 佐々木敬史様をお招きして夜間例会・懇親会を開催いたしました。ご出席ありがとうございました。
佐々木善康様には2度目のガバナー補佐ということで、大変お世話になりました。
佐々木敬史様、次年度よろしくお願い致します。

ガバナー補佐引継ぎご挨拶


佐々木善康 ガバナー補佐


佐々木敬史 次期ガバナー補佐

会長運営回顧


近久良枝 会長

 


小笠原典子会員へ 応援の花飾り贈呈